福島県二本松市施設指定管理受諾法人「道の駅ふくしま東和及び東和活性化センター」

「ゆうきの里東和」宣言
 この地は西に安達太良連峰を望み、木幡山、口太山、羽山の伏水が阿武隈川に注ぐ里山の営みが連綿と息づいてきました。
 春の山菜、秋の野菜、秋はきのこに雑穀、いも類、果実、冬の漬物、味噌、納豆、餅の文化を生業として暮らしに活かしてきました。
 わたしたちは「山の畑の桑の実を小籠に摘んだはまぼろしか…」と唄われた桑畑、麦畑、棚田の稲穂を赤とんぼが舞うふるさとの原風景を子供たちに伝えます。
 わたしたちは平らな土地は一坪でも耕すという先人の哲学を受け継ぎ、自然との共生、新たな技、恵みを創造します。
 わたしたちは心にやさしく、たくましく、生きる喜びと誇りと健康を協働の力で培います。
 わたしたちは「君の自立、ぼくの自立がふるさとの自立」輝きとなる住民主体の地域再生の里づくりをすすめます。
 わたしたちは歴史と文化の息づく環境を守り育て、人と人、人と自然の有機的な関係と顔の見える交流を通して、地域資源循環のふるさと「ゆうきの里東和」をここに宣言します。 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得
ゆうきの里東和の様々な活動の一部を紹介いたします!今すぐにココをクリック!!

■目的


この法人は、阿武隈山系東和地域の自然豊かな里山の恵み、歴史と文化・景観を保全し、地域資源循環のふるさとづくりを推進し、顔と心の見える交流を通じて、誇りと生きがいを持って、住民福祉と健康増進をはかり、住民主体の地域活性化を目的とします。
■事業内容
1、特産品加工推進事業(桑・いちじく・りんごなど加工品)
2、展示販売事業(道の駅ふくしま東和
3、店舗出店事業(市街地大型店・東京各区民祭りなど)
4、食材産直事業(学校給食・宿泊施設)
5、堆肥センター・営農支援事業(ゆうき産直・東和げんき野菜)
6、交流定住促進事業(福島県ふるさと暮らし案内人ほか)
7、生きがい文化事業(民話茶屋、しめ飾り、竹細工、陶芸など)
8、健康づくり事業(健康講演会・健康相談会ほか)

■里山の恵みと人の輝くふるさとづくり
「田畑が荒れれば心も荒れる」と言われます。
私たちは未来の子供たちにふるさとの原風景を伝えて人と人、人と自然の触れ合う輝くふるさとづくりをすすめています。
有機農業による土づくり、有機的な人との関係をつくり、勇気をもって挑戦する のが「ゆうきの里東和」の目指す姿です。
地域コミュニティーの再生 農地の再生 山林の再生
道の駅を拠点として先人の技と知恵を活かし、高齢者もいきいきと元気な地域を再生しています。新規就農した若い世代も参入し、人と人による活性化が進んでいます。協議会では福島県ふるさと暮らし案内人窓口、また福島県あぶくま住みたいネットなどを通じて定住二地域居住のわかりやすいガイド役を担っています。 土づくり+地産地消地元産のげんき堆肥を中心とした真面目な土づくり。耕作放棄された里山をひとつずつ再生し新規就農する人々も交え野菜、桑、エゴマ、麦畑などに甦らせています。地元で採れたものを主に食べる里山の生活を見直しています。 田畑に流れる水は山林が荒れると枯れてしまいます。山の整備は大変重要です。子孫に伝えられる様、間伐材の薪・炭、落葉の堆肥など山の恵みを活用します。平成21年、長年の取り組みに対し、大きな賞を2つ頂きました。

田んぼでハイチ〜ズ!

堆肥用落葉の収集

山林間伐の様子

■設立と沿革

平成12年7月 東和町活性化センター「道草の駅 あぶくま館」開所
平成12年12月 つどいあい(農産物展示販売運営会)発足
平成15年7月 ゆうきの里東和関連会社(有)ファイン設立(げんき堆肥製造販売)
平成15年8月 「ゆうきの里 東和」設立(地域資源循環センターを核とした循環型農業の推進)
平成16年8月 国交省より道の駅ふくしま東和認証
平成17年1月 和食処「みちくさ亭」営業開始・道の駅下田(下田商友会)営業開始
平成17年4月 ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会設立
(つどいあい、有機農業生産団体、東和町特産振興会・東和町桑薬生産組合・とうわグリーン遊学などが中心となり「ゆうきの里東和」を発展的に改組)
平成17年10月 ゆうきの里東和 ふるさとづくり協議会 特定非営利活動(NPO)法人認証
平成17年12月 新制二本松市誕生(旧二本松市、東和町、安達町、岩代町)
平成18年7月 道の駅ふくしま東和及び東和活性化センター指定管理受託
平成19年6月 地産地消スイーツの店ジェラート「NATURE(ナチュレ)」開店
平成19年7月 地域資源循環センター堆肥「げんき一号」発売
平成19年11月 農業用水水源地保全対策事業「あぶくまふるさとウォーク」開催
平成20年3月 福島県認証「ふるさと暮らし案内人」(理事長及び当協議会が定住・二地域居住の窓口サポート)
平成20年9月 二本松市東和グリーンツーリズム推進協議会(都市との交流定住促進事業)
(当協議会・とうわグリーン遊学・認定農業者会東和支部中山間直接支払事業集落協議会・羽山果樹組合)
平成21年3月 安全・安心、地域活性事業「東和げんき野菜」報道発表
平成21年4月 里山再生プロジェクト5ヶ年計画開始
平成21年5月 「東和げんき野菜」生産畑地土壌検査開始
平成21年5月 「東和げんき野菜」販売開始
平成21年5月 第1回耕作放棄地発生防止・解消活動表彰「農村振興局長賞」受賞
平成21年7月 平成21年度 過疎地域自立活性化優良表彰「総務大臣賞」受賞
平成21年7月 コープ福島やのめ 東和げんき野菜コーナー開設
平成21年11月 耕作放棄地再生モデル事業(桑畑、間伐抜根⇒耕作地化)
平成22年6月 コープ福島いずみ 東和げんき野菜コーナー開設
平成22年7月 新農業人育成事業(平成23年度も実施)
平成23年4月 二本松市新規就農者研修支援事業
平成23年7月 里山再生計画・災害復興プログラム始動

■ゆうきの里東和 ふるさとづくり協議会組織図

■道の駅ふくしま東和あぶくま館内 事務局
〒964-0111 福島県二本松市太田字下田2-3
電話:0243-46-2116 (協議会事務局直通)
E-mail:yuukinosato@piano.ocn.ne.jp
URL:http://www.touwanosato.net
高速道路ICからのアクセス
東北自動車道二本松ICから国道4号線へ出て福島市方面へ10分。
安達ヶ原立体交差点ループ橋を渡り、直進15分。2つ目の信号を右折し5分直進。一つ目の信号手前を左折。詳しい地図はこちら。